つみたてNISAで楽天ポイントを貯める方法 ▶

【運用報告】2021年11月2週目の米国株【個別株ポートフォリオ公開】

PF21112

こんにちは。節約投資家つくし (@i294tsukushi) です。

2021年11月2週目 S&P500 チャート

久しぶりの弱気な週となりました。ずっと最高値更新してますし、これくらいの下げだと下げたうちに入らない気がします。

ところでこの週は、経済イベントとは関係のない大きなサプライズがありました。イーロン・マスクのテスラ株売却です。

納税義務を果たすために保有株の10%を売却したほうがいいか? という投票をツイッター上で行い、Yes が多い結果となりました。この結果に従いテスラ株を売却。今の所、2.6%を処分したとのことです。

ただ株の売却は以前から決まっていたようで、売却する口実のためにツイッター投票を利用した説が浮上しています。そういえば以前、増資をした時も高値にぶつけてきましたよね。うまいことやりおるわ。

そんなわけで、テスラはしばらく下げ圧力が強そうです。そして最高値を更新したらイーロン・マスクが何かやらかす、とインプットできましたw

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ ランキング投票へのご協力をお願いします。

米個別株ポートフォリオの資産推移

2021年2月2週目~2021年11月2週目の米個別株ポートフォリオの推移
2021年11月2週目の保有株の金額と増減率

2021年11月2週目の保有株トピックス

テスラ

まえがきに書いた通りイーロン・マスクのテスラ株売却のサプライズがあり、1週間で約10%下がりました。テスラホルダーからしてみると、水を差すな! と言いたいところですが、過去1ヶ月で見ると約26%上がっているので文句は言えないです。むしろお礼を言わなくてはいけません。ありがとうございます。

ペイパル

11/9に第3四半期決算の発表がありました。

結果予想
一株当たり利益 (EPS) $ 1.11$ 1.08
売上高 $ 6.18 B$ 6.23 B

売上高は前年同期比13%増でしたが、コンセンサス予想には届きませんでした。来期のガイダンスは、売上高$6.85B~6.95Bで予想$7.23Bを下回りました。この結果を受けて株価は1週間で8.64%下落しました。

一方で良いニュースもありました。アマゾンとの提携です。Venmo(Venmo ユーザー間で送金ができるアプリ)のアカウントを使ってアマゾンで買い物ができるようになるそうです。

決算結果と来期のガイダンスが良くなかったことから、しばらく株価は低迷しそうです。最高値から約30%の下落に加えアマゾンとの提携を加味すると、長期的には良い買い場かもしれません。とはいえ短期では下げ圧力が強いでしょうから、追加投資するのであれば底を打ったことを確認して慎重に出動したいです。

2021年11月2週目の株価指数とマイポートフォリオの比較

  • S&P500:4,682.85 (-0.31%)
  • ナスダック:15,860.96 (-0.69%)
  • ダウ平均株価:36,100.31 (-0.63%)
  • マイポートフォリオ:14,029.721 (-7.70%)

個別株ポートフォリオのテスラが占める割合が大きくなったため、一人負けでした。ペイパルの決算売も重なって散々な結果でした。

指数を上回る成績をキープするのはとても難しいことなんだなぁと実感しております。アップルのようなピカピカ銘柄でも今年は S&P500 を下回っています。

常に指数を上回ることを目指すには、時勢に合った銘柄を保有しなければならない。それにはマクロ経済を読み解く力が必要。そこから銘柄選定をしなければならない。今のわたしには途方も無い道に見えます。

経済ウォッチや企業分析に楽しみを見い出せる選ばれた人だけが、本物の投資家になれるのだろうと思う今日このごろです。わたしはなんちゃって投資家止まりかなぁ・・・笑。

つくし
つくし

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。