30代独身女性 資産運用の記録【2020年6月】

資産運用記録2006

こんにちは。つくしです。

今回は、2020年6月の資産運用の記録を公開します。

つくし

  • 30代(アラフォー)独身女性
  • 投資歴7年
  • 手取給料13万スタートの薄給事務職員

こんな人がお届けします。

リスク資産を多くするために、これからしばらくは毎月10万円ずつ積み立てていくことにしました。

今のところ160万を予定しています。

一気にドーンと投資しようとしたけれど、わたしにとっては大金だったので一括はムリでした(>_<)

なのでドルコストで行きます。

10年後にいくらになってるか楽しみです♪(*^^*)

2020年6月の資産運用の記録

2020年6月末の総資産額:20,563,963円

前月と比較すると20万ほど増えてます。

給付金10万と貯金10万ですね。

6月の収支について詳しくは家計簿をご覧ください。

家計簿200630代独身女性 一人暮らしの家計簿【2020年6月】
購入した銘柄
  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500): 100,000円
  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックス(つみたてNISA): 30,000円
  • DCニッセイ外国株式インデックス(iDeCo):12,000円

冒頭にも書きましたが、6月から eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を10万ずつ積み立てていくことにしました。

口座をチェックしたら遊んでいるお金がけっこうあったことと、リスク資産の割合を上げるための積み立てです。

それとどうでもいいことですが、上記で上げている積み立て銘柄がバラバラなことに深い意味はありません(^_^;)

その時々でイイと思ったものを買っていたらこうなってしまいました。

積み立て変更がめんどうなのでそのままです。

あまりこだわりすぎないように、ゆるーくゆるーくやってます。

2020年6月末のアセットアロケーション

アセットアロケーション

外国株式が1%増、国内債券が1%減で、ほぼ変わりありません。

2020年6月末のポートフォリオ

ポートフォリオ

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)が増えました。

全体から見るとほんのちょっとの割合(1.3%)なので数字が入りませんでした…。

セゾン投信

SBI証券

ideco

2020年6月の資産運用をふりかえって

実はこの1ヶ月、リタイアやセミリタイアするにはいくら必要か?計算しまくっていたのですが、

  • 3000万:かなりムリのある極貧セミリタイア
  • 4000万:月5万くらい稼ぐと今と同等の生活ができるセミリタイア
  • 5000万:リタイアとセミリタイアの狭間くらい

というような結論になりました。

3000万はわたしにはムリ、最低ラインが4000万、できることなら5000万ですかね。

そして4~5000万円を労働だけで稼ごうとすると定年まで働かなくちゃいけません(T_T)

早期退職をめざすなら、お金に働いてもらうのは必須ですね。

次はどうやって目標を達成するか?を計算してみます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ブログランキング参加中
「読んだよ」のしるしに応援ポチお願いします<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です