コツコツ貯蓄好きが思うドルコスト平均法の魅力

投資をしたいけれど、手間がかかるのが嫌だったり、時間がないから諦めていたりしませんか?

最初にちょっと設定するだけで、ホッタラカシにできる投資方法があるとしたら、やってみようと思いませんか?

表題でネタバレしているので、さっそく結論を書きますが、ドルコスト平均法でその悩みは解決できます!

ドルコスト平均法は、「毎月決まった金額を貯蓄するのと同じ感覚で投資できる手法」だからです。貯蓄と同じ感覚ならば、特別な手間や時間はかからないし、要領もわかりますよね。

この記事は、毎月コツコツ貯蓄を続け、投資歴6年になる私が、ドルコスト平均法の魅力と注意点を紹介しています。

投資が趣味でもないごく普通のOL目線の記事なので、これから投資を始める人、始めたばかりの人の参考になると思います。

「投資をやってみよう」「ドルコスト平均法を取り入れてみよう」と思っていただけたら嬉しいです!

貯蓄好きが思うドルコスト平均法の一番の魅力

貯蓄と同じ感覚で投資できることがドルコスト平均法の最大の魅力です。

いくら、「これは儲かる手法です!」と言われても、手間がかかったり難しいかったりしたら、手出ししにくいですよね。

ここで少し私の体験談を紹介させてください。

投資信託をドルコスト平均法で買うようになる前に、FXに手を出しました。そのやり方は数分で決着がつくような短期売買で、ずっとチャートを監視する必要がありました。一瞬たりとて目が離せず、息つく間もありませんでした。

そんな中、コツコツ貯めた虎の子の資金を掛けるのです。ものすごい重圧を感じました。

当然こんな状況ではうまくいくはずもなく、1万円溶かした段階で手を引きました。

ですからドルコスト平均法によって、これまでの貯蓄と同じような感覚で投資ができることは、最大の魅力だと感じています。

ドルコスト平均法のメリット

上記に含まれる内容もありますが、ドルコスト平均法には次のようなメリットがあります。

  • タイミングを考えなくていい
  • 少ない金額で投資できる
  • 高いときは少なく、安いときは多く買える

ひとつずつ順番に説明します。

タイミングを考えなくていい

毎月1回など、定期的に買う投資方法なので、タイミングを考えて買う必要がありません。もちろんスタート時のタイミングも考える必要はありません。

いつでも始められて、毎月コツコツ積み上げていくやり方は、貯蓄と全く同じです。

少ない金額で投資できる

給料が少なくて投資に回せるお金をちょっとしか捻出できなくても、ワンコインから投資できるがゆえに継続しやすいです。

高いときは少なく、安いときは多く買える

一定額を買っていく方法なので、価格が高いときには少ししか買えず、安いときには多く買えます。

ずっと買い続けていくと、自然と購入単価が下がり、口数を増やすことができます。

ドルコスト平均法のデメリット

次はデメリットを見てみましょう。

  • 購入するたびに手数料がかかる
  • 元本割れのリスクがある
  • 短期売買には向かない

以下説明です。

購入するたびに手数料がかかる

販売手数料がその都度かかるので、一括購入と比べたら不利になります。

しかし販売手数料無料(ノーロード)の商品があり、品揃えも豊富なので、問題を回避することができるでしょう。

元本割れのリスクがある

価格が上下するので、タイミングが悪ければ、元本割れする可能性があります。

短期売買には向かない

時間をかけて買っていくやり方なので、買ったその日のうちに売って利益を得るようなことはできません。

普通の人が普通に生活をしながら続けられる投資方法

以上のメリット・デメリットをまとめると次のようになります。

  • 長い時間をかけて一定額を定期的に買う投資方法なので、貯蓄と同じ感覚で積み立てでき、買い付け価格は均一化されていきます。
  • 元本割れのリスクと販売手数料の積み上げには注意が必要です。

コツコツ貯蓄好きが思うドルコスト平均法の最大の魅力は、これまでの生活スタイルを変えることなく、貯蓄と同じ感覚で投資できることです。

もちろん投資を始めるにあたっては、勉強が必要になりますし、口座開設や買付設定などもしなければなりません。ですが一度設定してしまえば、後はホッタラカシでいいんです。

想像してみてください。

売り時買い時のタイミングを計るということは、常に頭の片隅に投資への意識があるということです。すると、ふとした瞬間に株価のことを思い出します。一度思い出すと株価を確認するまでは何をしても上の空。集中できません。

本業が他にあり、投資が趣味ではない私達にとって、ホッタラカシにできるというのは必須条件ではないでしょうか?そうでないと長続きしないと思うんです。

生活に溶け込み、無理なく継続できるのが、ドルコスト平均法の一番の魅力です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です