【体験談】糖質制限は諸刃の剣。痩せるけれどリバウンドする

糖質制限は諸刃の剣

こんにちは。つくしです。

3年前にダイエットをしたとき、糖質制限で痩せました。

夕飯はごはんやパンなどの穀物抜き、朝昼も気持ち少なめの量にしていました。

ごはんは1食につき1/4合にしてましたね。

それで自分史上最高に痩せたけれど、今思うのは失敗だったかも…ということ。

現にリバウンドしてますからねw

ダイエットが終わったら糖質制限を解除することになるわけだけれど、そうしたら当然体重も元に戻るわけで…

リバウンドが約束されたダイエットってどうなん?って思いませんか?

糖質制限ブームを作った人と安易に乗っかった自分は断罪されるべきだわ。

ランキング投票へのご協力をお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

糖質制限すると太りやすい体になる

糖質制限すると摂取カロリーも下がるから痩せるわけですが、摂取カロリーが減ったら体もそれに適応し燃費のいい体になります。

体を維持するのに必要なカロリーが減るから食事をもとに戻すとオーバーカロリーになってしまい、以前より太りやすくなってしまいます。

ライザップで痩せた芸能人を見たらわかりますよね。

糖質制限をするのなら一生制限するつもりで臨まないとリバウンドは必須です。

たとえそのつもりでスタートしたとしても、一生糖質の誘惑に勝ち続けるのは大変ですよ。

だって世の中には美味しい食べ物が溢れているから。

わたしのような、さして意思が強くもなく食べることが大好きな人間には無理難題です。

糖質制限は長い目で見たら厳しいダイエット法だと思います。

健康的なダイエットとは

じゃあどうやって痩せたらいいの?って話ですが、やっぱりバランスの良い食事と運動になります。

バランスの良い食事とは、タンパク質、脂質、炭水化物など、体に必要な栄養素を満たした食事です。

このバランス良い食事を適量摂るようにすれば、自然と落ち着くべき体重になるはずです。

ダイエットしなければならない状態っていうのはバランスが崩れた食事のはずですから、それを矯正してやればいいのです。

それに加えて運動することで体の維持に必要なカロリーを増やして痩せやすい体づくりをすると効果的です。

なのでよく「運動なしで痩せた!」っていう文言を見るけれど運動なしでも痩せれます。

要は『摂取カロリー<消費カロリー』にしてやればOKですから。

でも効率よく痩せたいなら運動しましょう。

多くの人は脂質を摂り過ぎている

自分が摂取している脂質の量ってご存知ですか?

ここ数日データを取ってみたのですが、何も考えずに食事をしたら大抵は脂質オーバーになります。

健康食材の鯖水煮缶でも1缶食べたらアウトです。

アボカド½個でもキツイんですよ?

これを知ったときには絶望しましたね…

以来アボカドは1/4個ずつ食べるようにしています。

脂質って炭水化物やタンパク質に比べてカロリーが高いですからダイエット時には特に気をつけたいです。

炭水化物は適量摂る

敵視されがちな炭水化物も体に必要な栄養なので適量摂るべきです。

炭水化物を摂らないと力が出ないし頭も働かず明らかにパフォーマンスが落ちます。

多くの人は炭水化物を取り過ぎていて食べ過ぎが良くないのです。

食べ過ぎなければいいのです。

これも一度、自分がどれくらいの炭水化物を摂っているか数字を出してみるといいですよ。

あすけん等のアプリを使えば、簡単にだいたいの数字を知ることができるので、ぜひ使ってみてください。

ダイエットではなく健康を心掛ける

「痩せよう痩せよう」と思うのではなく、スリムで健康的な体を目指すと、リバウンドとは無縁の美しい体になれるんじゃないかと思います。

欲張って最短で痩せようと考えたらダメですね。

流行りのダイエットに手を出してリバウンドするリスクが高まります。

糖質制限の効果は絶大だけれど諸刃の剣であると知って欲しいです。

わたしだって3年前にダイエットして2度と太るつもりは無かったけれど、コロナ禍で生活が一変してリバウンドしてしまいました。

そういう予期せぬ出来事もあるかもしれません。

糖質制限ダイエットにはご注意を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です