つみたてNISAで楽天ポイントを貯める方法 ▶

人生100年時代を真剣に考えて戦慄した話【あなたはいつまで働きますか?】

人生100年時代の働き方

こんにちは。つくしです。

わたしの職場はど田舎で、各家庭や企業に町内放送を受信できるタブレットが配布されています。

その放送でおくやみが流れるんですけれど、80代の人は珍しくなく、90代の人も時々いる、100歳と聴いて驚くって感じです。

100歳もいるんですよ…

時代は変わったなって思います。

よく目にするようになった『人生100年時代』というフレーズはもう少し先の話だろうと考えていたけれど、放送を聴くにもう到来しているのかもしれません。

ところで人生100年だとすると、自分は何歳まで働くのか、考えたことはありますか?

先日、事務所を訪れた取引先の人は73歳と言っていました。

さすがにフルタイムではないでしょうが70代で仕事をしているってだけでも脱帽です。

73歳まで働いている自分…

想像することができますか?

ランキング投票へのご協力をお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

人生100年とすると定年後は35年

65歳で定年だとすると定年後の第3の人生は35年です。

35年も無職で、減額が確定している年金で生きていけるのか。

控えめに考えても無理ですよね…

退職金と2000万円があれば、35年働かなくてもいいかもしれません。

しかし年々減っていく貯金残高に耐えられるでしょうか?

35年働かない生活って、金銭的にも精神的にもキツイものがある気がします。

これからの時代、定年という考えは捨てて、働けるまで働くつもりでいた方がいいかもしれません。

今の仕事を何歳まで続けるのか

働けるまで働くとして、今の仕事を何歳まで続けるのか考えてみました。

結論は、

「せいぜい50代やね」

…………。

ハイ、定年まで保ちそうもありませんw

もうね、本音を言えば5年…いや、3年以内に辞めたいんですよ。

40代前半ですね。

もう今の職場でのわたしの役割は終わりました。

詳しくは下の記事をご覧下さい。

なのでモチベーションが続きません。

働けるまで働くとするなら、新天地で長く働くのがいいのでは?と考えています。

そして定年関係なく働ける仕事を選びたい。

一つの会社で定年まで働く終身雇用はもう今の時代に合わなくなってきてますよ。

少し前のニュースで、なりたい職業ランキングの1位が会社員だと話題になっていたけれど、全力で「やめとけ!!!」と言いたい。

転職とかスキル習得が前提ならいいけれど…。

どんな働き方をしたいのか

わたしの今の給料は手取り約22万円ですが、20万円になったときに生活がグッと楽になったのを覚えています。

だから月に20万円の収入があれば充分なんですよね。

貯金や積立を除くと15万円あれば、そこそこ幸せに生活できます。

それよりも今は時間が欲しいという気持ちが強いです。

もっとゆっくり眠りたい、もっと猫と一緒にいたい、出社して帰宅して寝るだけの毎日が辛い。

全部、時間に繋がります。

だからセミリタイアを目指そうと思いました。

ゆるく働いて、自分の時間を確保する。

それがわたしがしたい働き方です。

したいことがわからない

ゆるく働きたいという漠然とした目標はあるけれど、じゃあ具体的に何の仕事をするの?っていうの最大の壁です。

だってなんの取り柄もないし。

やりたいこともないし。

…いや、違うな。

朧げにはあるんです。

でも「そんなのむりだろw」って言うもう一人の自分がいるんです。

前向きな自分を否定する自分が。

コイツのせいで後悔したことは1つや2つではありません。

もう後悔するのはごめんなので失敗前提で行動してみようと思います。

今が人生の転機なんだろうな。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です