正社員以外の働き方【心の安定はどこにある?】

正社員以外の働き方

こんにちは。つくしです。

先日 YouTube を見ていたら、オススメ動画に働き方について語る動画が出てきました。

その動画のコメント欄では、働き方についてたくさんの人が自らの意見を述べていて、

「は~、なるほどな~」と興味深く拝見しました。

仕事に求めるものって人それぞれだからバラツキがあるもんだな…と。

わたしもちょうど今後の働き方について考えていたので、考えの整理ついでに意見を述べたいと思います。

わたしが仕事に求めるものは『安定』

やりたい事をやるのは二の次で、一番重視しているのは生活の安定です。

安定的な収入、約束された給料ですね。

加えて、無理のない仕事内容、精神に負荷のかからない人間関係。

全てにおいて安定していることが望ましいです。

なので正社員よりも不安定な派遣社員やアルバイトは、優先順位が下になっちゃいます。

なんでそんなに『安定』を求めるかというと、やっぱりボッチだからですね(笑)

一人ゆえ絶対失敗できないから石橋を叩いて渡りたい。

心の底からやりたい事があって挑戦して失敗したとしても、救いの手を差し出してくれるであろう人は思い浮かぶけれど…

やはり失敗したくないし、迷惑をかけたくない。

そっちが先にきて安定を求めてしまう。

これはもう、そういう性格だからしょうがないです。

はい、大成功とかできないタイプです…

『安定』の柱が変わる時

今の収入の柱はサラリーですけれど、資産運用が今のペースでうまくいき続ければ、やがて逆転する時がくるはずなんですよね。

その時がきたら『給料の安定』よりも『精神の安定』を重視する仕事にシフトしたいなぁと考えています。

と言うのも、最近職場の空気が悪い。

考え方の相違からしょっちゅうバトルしているんです。

直接わたしがやりあうわけではないけれど、巻き込まれることもしばしばで…

更に会社のトップが変わったせいでゴタゴタしている。

こんなことは一時的なものだろうけれど、一時だろうと万事だろうとツライものはツライ。

さっさと逃げ出したいのが本音です。

ぶっちゃけ働き方なんてどうでもいい

ちょっと話が横に逸れたのでもとに戻します。

生活に支障のない収入が得られるのならば、働き方なんてなんでもいいと思います。

生活費に困らないのであれば労働さえしなくてもいい。

生活保護とか人様に迷惑かけなければ、心赴くまま生きれば良いのですよ。

正社員だ派遣だバイトだパートだ。

それぞれの立場から好き勝手言うけれど、その意見に流されて失敗しても誰も責任をとってくれません。

自分の人生の責任を負うのは自分自身。

だから自分が悔いのないように生きればいい。

何をやっていてもゴチャゴチャ言う人は一定数います。

そんな声にまで耳を傾けていたら心が保ちません。

過剰に周りの目を気にすることなく、心赴くままに生きれば充分です。

ブログランキング参加中
最後までご覧いただきありがとうございました。 「読んだよ」のしるしに応援ポチお願いします<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です