つみたてNISAで楽天ポイントを貯める方法 ▶

「持ち家 vs 賃貸」家を資産運用する考え方

「持ち家 vs 賃貸」

家に関する永遠のテーマです。

家賃の金額で家が持てる!なんて広告を見かけると、それなら買った方がいいんじゃない?って思いますよね。

でも一生のうちで一番高い買い物。そう簡単には決断できません。

持ち家か賃貸かを考える時に投資の知識が役立ちます。

知識なしで家を買おうとすると不動産会社に言われるがままです。向こうは親切ではなく売りたいものを売っているので何も知らなければカモにされてしまいますよ。

この記事では、家を資産運用の視点で見ることを中心に、自由や幸福もひっくるめて考えてみたいと思います。

賃貸は家賃を払い続けるだけで何も残らないけれど、持ち家だとローンの支払いが終われば家が残るからお得だと考えていませんか?

だとしたら危険です。カモになってしまうかも…?

家を資産運用する考え方

家を株のような資産と考えてみてください。

資産とは
お金に換金できて、寝ててもお金を運んできてくれるもの

  • 家 = 株
  • 家賃がない = 配当が得られる

家 = 株

株を買うときに重視するのは株価です。安く買って高く売る。誰もがこう考えますよね。

ところが家となると、買う時のことは考えても売る時のことまで考えていない人が多いです。なぜかと言うとずっと住むことが前提だから。

けれども30年以上という長い期間ですから、やむを得ず家を手放すことがあるかもしれません。災害で家を失う可能性もあります。

ずっと住むつもりでも事情が変わるかもしれないと頭の片隅に置いておきましょう。

家賃がない = 配当が得られる

家を買って家賃を払わなくていい状態は、家賃相当額の配当金が得られていると考えてください。家賃と同額のお金が毎月入ってくるから±0になると。

売却時を考える

株を売る時の成功・失敗の判断は、買った時よりも高く売れたかどうかですよね。売値が買値より安かったとしても配当込みで考えてプラスだとすれば、まずまず成功と言っていいのではないでしょうか?

家も同じような考えでトータルでプラスであればいい物件と言えます。

「ちょっと待って。家は劣化していくものだから株と同じではないでしょ?」とおっしゃるかもかもしれません。

確かにそのとおりです。

新築マンションは業者の利益が3割ほど乗っていると言われています。ということは買った瞬間に価格は3割減になってしまうのです。

家を買うということ、投資することはこういうことだと認識しておかなければなりません。

株に投資をしていたら家の購入がどれだけ割の悪いことか、わかりますよね。

家を買うことで失う自由は2つ

家を買うことは次に挙げるあなたの自由を奪う可能性があります。

  • 経済的自由
  • 生活の自由

経済的自由

言うまでもなく住宅ローンのことです。

賃貸でも家賃を支払わなければなりませんが、借金か否かで重さはぜんぜん違います。

PRESIDENT Online に下記のようなシミュレーションがありました。

  • 3000万円のマンションを全額借り入れで購入
  • 35年ローンで金利1%(固定)
  • 返済方法は「元利均等返済」

この条件の総支払額は3556万7700円。

550万円以上多く利息を支払うことになりますと。

お金がないのなら利用せざるを得ないのかもしれませんが、利息550万円以上って家購入以外ではちょっと考えられないですよね…。

生活の自由

家を買うと自由に引っ越しができなくなります。

一生地元で暮らすとか転勤するつもりはなかったとしても、ライフステージが変われば適当な家の広さや場所なども変わってきます。その時に家が足かせになる恐れがあります。

特に若いうちの家の購入は生活の自由度を下げるリスクが高いです。

家が趣味の人には持ち家がオススメ

ここまで家を持つことのリスクを書いてきました。それでも家を持ちたい!家は私の夢!とおっしゃる方もいるでしょう。

そこまで行くともう趣味の範囲ですから、利益云々は無視してあなたの思いどおりの家を買ってください。幸せになれるのが一番ですから。

ここで私の話をちょっとだけさせていただくと、私はインテリアが趣味なので家にこだわりたい気持ちはとてもよくわかります。賃貸だと壁に穴を開けるなだの制約があってやりたいことができないんですよね。

自分の城にお気に入りの家具を揃えて家で過ごす時間を楽しむ。最高に幸せだと思います。ぜひ夢を実現させてください。

ただ、一生に一度の大きな買い物なので、失敗だけはしないように注意してくださいね。

「持ち家 vs 賃貸」の結論

「持ち家 vs 賃貸」の結論は賃貸です。

  • 家を資産運用で考えると割が悪い
  • 家を買うことで経済的自由と生活の自由を失う
  • 家が趣味の人には持ち家がオススメ

まとめるとこのようになります。

家を買うにしろ借りるにしろ、不動産投資の知識があった方が業者の言いなりにならなくて済むので、有名どころを何冊か読んでおくといいですよ。個人的には、世界一やさしい 不動産投資の教科書 1年生 という本が読みやすく勉強になりました。

家を買うなら本当の意味で資産になるような家を買いたいものです。しかしそのような家はほとんど出回っていないので、賃貸が無難かなというのが私の答えです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です