つみたてNISAで楽天ポイントを貯める方法 ▶

30代独身女性 一人暮らしの家計簿【2020年6月】

家計簿2006

こんにちは。つくしです。

今回は、2020年6月の家計簿を公開します。

つくし

  • 30代(アラフォー)独身女性
  • 田舎暮らしで車保有
  • 猫一匹と賃貸アパートに居住

こんな人がお届けします。

5月に引き続き、家で過ごす時間が長かった1ヶ月でした。

コロナ以降、娯楽にお金を使うことが本当に減りましたねー。

あなたはどうですか?

  • ブログを書く
  • ネットを見る
  • 読書する

わたしが家の中でやってたことって主にこの3つですけれども、どれもお金がかからない趣味なんですよね…。

本はお金がかかるんじゃないの?と思われるかもしれませんが図書館で借りたものとサブスク(kindle Unlimitedの無料期間中)なのです。

安上がりバンザイ\(^o^)/

とはいえ、あまりにもお金を使わないのもアレなので、もうちょい自己投資にお金をかけたいです。

それでは、詳細をどうぞ!

2020年6月の収支

収入:280,201円

支出:145,124円

貯金:135,077円

6月は収入が6万弱多いのですが定期代がプラスされているからです。

定期代を除いた給料はいつもと同じ金額で、定期代は貯金(予備費)に回して翌月使います。

それと家計簿には計上していませんが(忘れてた)、給付金10万円をいただきました。

2020年6月の家計簿|支出の内訳

家計簿2006

一つずつコメントしますね。
食費
ギリ予算内に収まりました。

いや、意地で収めました。

先月の家計簿で「対策をしたので来月の家計簿をお楽しみに!」なんて言っちゃいましたからねー笑

肝心の内訳はというと…

  • 食品:26,394円(前月:25,614円)
  • 嗜好品:1,431円(前月:5,362円)
  • コーヒー:2,000円(前月:3,385円)

でした!

食品はちょい増えているけれど嗜好品を減らしたからなのでヨシです。

嗜好品は成果が出ました!(^^)v

ナッツをながら食いしていたのが食べすぎの原因だったので止めたらこのとおりです。

ナッツを食べるのはサラダに入れるときだけ。

これで問題解決しました。

もう一つの課題だったコーヒーも家で飲む量を少し減らしました。

おかげで6月は会社で徴収される2,000円の出金だけでした。

水道光熱費

  • 電気代:3,039円
  • ガス代:3,465円

おそらく今がいちばん光熱費の安い時期です。

これからエアコンを使うようになるので電気代はアップしていきますね。

ガスはもう少し安くなるかな?

日用品費
マスクやコーヒーのペーパーフィルターなど細々したものを買いました。

マスクは51枚で1,320円、だいぶ安くなりましたねー。ネコポス配達で助かります。

[itemlink post_id=”2555″]

ペット費
ごはんと猫砂を買いました。

家賃
1LDK(駐車場込)で59,963円です。

交通費
原付のガソリンとオイル交換の代金です。

ほとんど出かけないので車は給油せず…。

美容被服費

内訳は下記のとおり。

  • 美容院6,600円
  • オーラルケア1,669円
  • スキンケア2,220円
  • 服13,200円
  • ストッキング1,100円
  • レインコート3,828円

夏の必需品であるUVカットパーカーを買いました。

服はほとんどユニクロで買ってますが、アウター系の機能や質感を重視するものは他店で買ってます。

機能や質感を求めるとお値段が高くなっちゃいますが仕方ないですね…。

長く大事に使います。

娯楽交際費
父の日のプレゼントはリクエストのあったバウムクーヘンを贈りました。

うちの両親はバウムクーヘン大好きなんですよね…バレンタインにも贈りました笑。

その他に外食代とおごり代?も少々。

教養費
サブスクのAudible代です。

6月はデール・カーネギーの人を動かす方法にしました。

医療費

定期検診で婦人科と歯科に行きました。

2020年6月の家計簿|収入の内訳

家計簿2006

給料
6ヶ月定期の金額が含まれているので多くなっています。

定期代を除くといつものお給料の金額です。

2020年6月の家計簿|貯金の内訳

家計簿2006

収入から支出を引いた差額を貯金しています。貯金は目的にあわせて3つにわけています。

貯金
毎月40,000円つみたてています。

予備費
毎月30,000円つみたてています。

残りの58,320円は翌月定期を買うのでプールしておきます。

自由費
1万円以上する服を買った割にはお金が残っていて意外でした…。

いつもだと支出のほうが多くなるので繰越金で補填するのですが、今回はおこづかいでまかなえたので補填はナシです。

2020年6月の家計簿をふりかえって

何よりも食費の使い方が思ったとおりに改善できたのが嬉しかったです。

コロナ太りが未だに解消できてないので次は食べる量を減らしたいなー(^_^;)

さて、7月はボーナスが支給されます。

4月に昇給したし、うちの会社はコロナの影響をあまり受けてないし、期待してます!

もちろんもらった金額を発表するのでお楽しみに♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

[safe title=”ブログランキング参加中”] 「読んだよ」のしるしに応援ポチお願いします<(_ _)> [/safe]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です