30代独身女性 一人暮らしの家計簿【2021年3月】

家計簿2103

こんにちは。つくしです。

今回は、2021年3月の家計簿を公開します。

つくし

  • 30代(アラフォー)独身女性
  • 田舎暮らしで車保有
  • 猫一匹と賃貸アパートに居住

こんな人が書いています。

それでは、どうぞ!

ランキング投票へのご協力をお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

2021年3月の収支

収入:222,881円

支出:179,893円

貯金:77,968円

2021年3月の家計簿|収支の内訳

収入

3月の収入は給料だけでした。

残業もゼロです。

支出

気になるところをピックアップします。

食費

2月に引き続き2万ちょいで終わることができました。

やっぱりお菓子や日持ちする食品を買う頻度が減ったのが大きいです。

買わなくなったものは主に、ヨーグルト、ミックスナッツ、フルーツ、コーヒーです。

  • ヨーグルト:週に2~3パック購入
  • ミックスナッツ:270gの大袋を週イチで購入
  • フルーツ:キウイ週3コ、バナナ週1房、その他季節のフルーツを購入
  • コーヒー:月平均3,000円くらい

これだけ買わなくなったら、そりゃ食費も減りますよね。

コーヒー以外は健康効果を期待して買っていたのだけれど今のほうが体調がいいです。

ナッツは体にいいのだろうけれど、つい食べすぎてしまうからわたしにとっては相性が悪い食べ物でした。フルーツもそう。食べすぎてしまうから食欲を乱す。

ヨーグルトに至っては全然効き目(整腸作用)がありませんでした。

今はこれらに変わって野菜をたくさん食べていますが野菜の単価って安いから節約になってます。

水道光熱費

前回の水道代を計上し忘れていたので2回分入れています。

電気やガス代は真冬のピーク時よりちょっと安くなりました。

通信費

2月からスマホ代が発生するようになりました。

毎月の通信費はキャンペーンで無料ですが番号ポータビリティの費用を払いました。

娯楽交際費

会社に持っていくお弁当をスープジャーに変えました。

このジャーとスプーンと箸のセットが約2,600円。

もう一つ大きい買い物をしまして、それがこちら。

憧れの無水鍋!

蒸し板とセットで買って約13,500円でした。

コイツのせいで今月の支出は足が出てしまいましたが後悔はありません。

軽くてメチャクチャ使える上に美しいんですよ。

無水鍋

ね、美しいでしょう?

これが使い込んで鈍い色になっていくのも楽しみです。ほんと買ってよかったです。

貯金

そんなわけで支払いが多くて3月はマイナス収支でした。

マイナス分はこれまでのお小遣いの残りから補填しました。

2021年3月の家計簿を振り返って

3月も食費を抑えることができたので、これくらいの金額で安定させたいところです。

しかし最近、道の駅の直売野菜にハマりまして、気をつけないとお金をつぎ込んでしまいそうな予感がヒシヒシします。

地元の野菜だから安いんですけどね…珍しいものがあるから、ついうっかり手に取ってしまってそのままレジカゴに入れてしまうという。

この前なんて食わず嫌いのキムチを衝動買いしてしまいました。

食品添加物無添加の物が売られていたんですよ。初めて見ましたよ、無添加のキムチ。

このチャンスを逃したらキムチにトライすることもないだろうと思って買っちゃいました。

で、早速食べてみたんですけれど、私の口にはちょっと辛かったけれど美味しくいただけました。これなら食卓に取り入れてもいいなって感じです。

…あ、話が脱線しました。

今後も食費には注意しながら倹約生活を続けていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です