つみたてNISAで楽天ポイントを貯める方法 ▶

まとまったお金は一括投資とつみたて投資のどっちにする?

こんにちは。つくしです。

投資を始めたときなど、まとまったお金があるときに、一括投資とつみたて投資のどちらにするか迷いませんか?

「一括投資のほうがいいよ!」と書かれていることが多いけれど、今みたいに高値圏だとためらってしまいますよね。

そこで今回は、ためらっているあなたの背中を押すような記事を書きました笑。

  • まとまったお金は一括投資がいい理由
  • 一括投資に抵抗があるときの次善の策

をお伝えします。

一括投資 or つみたて投資 どっちにする?

初めての投資ときなどのまとまったお金は一括投資をオススメします。

その理由は次のとおり。

  1. 高値で買ってしまっても15年以上保有すればプラスになります。
  2. つみたてに時間をかけすぎると機会損失になります。

詳しく説明しますね。

高値で買ってしまっても15年以上保有すればプラスになる

高値圏チャート

引用元:Google

このチャートはS&P500のチャートです。

運悪く青のマルで囲んだ高値で買って、10年後の緑のマルで囲んだところで売ったらマイナスになってしまいますが、それ以外の期間では10年でほぼプラスです。

S&P500のような右肩あがりのインデックスを選び15年以上保有すれば、ほぼプラスになると予想できます。

つみたてに時間をかけすぎると機会損失になる

インデックス投資をすると年利3〜7%くらい期待できます。

まとまったお金を投資するのに時間をかけすぎると、3〜7%の利益を得る機会を失ってしまいます。

高値圏株価が高値圏のときの投資はどうする?【長期投資なら気にしない!】

もうひとつ参考までに。

セゾン200613

これは7年前にセゾン投信のセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドに一括投資した結果です。

このように、タイミングが良ければ10年経たずにプラスになりますよ(^^)

含み損がイヤなら短期つみたて投資を検討してみよう

とはいえ、運が悪ければマイナスの数字を見続けることになるかもしれません。

それってすごくストレスですよね…。

「そんなの堪えられないよー」と言うのなら、短期間のつみたて投資を選択肢のひとつにいれてみてはいかがでしょうか?

1年くらいであれば機会損失にはならないし、短期間とはいえ時間分散できるから気持ちの上でも取り入れやすいと思います。

わたしの話をさせていただくと、リスク資産の割合を増やすためにこの方法を使いました。

一括投資にすると結構な金額で、どうしても投資に踏み出せなかったから次善の策をとった次第です。

わたしはこれで投資できたので、同じような悩みを抱えているのでしたら使ってみてください。

一括投資にしろつみたて投資にしろ心の安定が最重要

投資のいちばんの敵は心のブレだと思ってます。

暴落でパニックになって売ったり、暴騰でがまんできずに買ったり、投資において予定外の行動は致命傷になりかねません。

だから最善が一括投資だとしても、心が揺れるのなら止めたほうがいいでしょう。

方法は何であれ、「利益が出ればOK」くらいのつもりでゆるーく構えて、長くお付き合いするのが夫婦円満のコツ…もとい資産を増やすコツかなと思います!

長期保有をいちばんに考えて、あなたにあった投資方法を選んでくださいね。

長期保有を目指しましょう

この記事のまとめ

  • まとまったお金の運用は一括投資をオススメします。
  • 一括投資が不安なら短期のつみたて投資のほうがいいかもしれません。
  • 長期保有をいちばんに考えて、あなたにあった投資方法を選んでください。

とにかく長く持つことをいちばんに考えてみてください。

そうしたら投資方法も自ずと決まると思いますよ。

最後までご覧いただきありがとうございました。

[safe title=”ブログランキング参加中”] 「読んだよ」のしるしに応援ポチお願いします<(_ _)> [/safe]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です