電子レンジは必要か?【持たない暮らし】

電子レンジは必要か?

こんにちは。つくしです。

年末に電子レンジが壊れました。

壊れたときはフツーに温めをしていたのですが、なんの前触れもなく、いきなりブツッと切れました。

一人暮らしを始めてから13年間。

毎日何度も使いました。

パンを焼くのに長時間稼働させたりもしました。

よく頑張ってくれたと思います。

でもあまりにも突然の出来事だったから何の準備もできてない…

新しいのを買うにしても下調べしないといけないからすぐに買い直すのはムリ…

と、ここで昔読んだブログ記事を思い出しました。

故障をきっかけに電子レンジなしの生活を始めたお話です。

もしかして電子レンジって無くても生活できる?

挑戦してみる価値はあるんじゃない??

…というわけで前置きが長くなりましたが、今回は電子レンジを持たない暮らしについて書きます。

電子レンジが無くても生活できる?

結論から言うと「できます!」

  • あたため→鍋に水を入れて蒸す
  • 解凍→同上
  • オーブン→魚焼きグリルで焼く
  • トースト→魚焼きグリル or フライパンで焼く

オーブンを使った手の込んだ料理は無理かもしれないけれど、普段使うような用途なら電子レンジなしでも生活できます。

ただし。

むっっっちゃ時間かかります(^_^;)

これだけはどうしようもありません。

参考までに冷凍ご飯解凍の手順を下に書くので読んでみてください。

電子レンジなし生活に挑戦するなら、手間隙かかることを覚悟しておいて下さい!

冷凍ごはんの解凍が面倒

ごはんはまとめて炊飯して冷凍しておく人が多いんじゃないかと思います。

食べる直前に冷凍庫から取り出して、解凍→あたためして頂きますよね。

わたしはこの解凍→あたためがとっても面倒で、電子レンジなし生活は諦めました。

解凍→あたための手順はこうです。

  1. まず鍋を取り出して水を沸かします。
  2. 沸騰したところで冷凍ごはんを鍋に入れて蒸します。
  3. あたたまるのを待ちます。

水を沸かす時間とごはんをあたためる時間が結構かかります。

測ってないけれど10分はゆうにかかったような?

電子レンジだったら2〜3分チン!で終わりですからね。

それと蒸すには鍋なり蒸し器なり道具が必要です。

洗い物が増えるのもマイナス。

電子レンジの便利さに慣れた身には「ムダが多すぎてやっとれん!」と感じました。

時間がかかるのが致命的…時間は何よりも貴重ですから。

電子レンジを持たない暮らしには向き不向きがある

わたしは、電子レンジを使って時間と手間を省きたいと思ったので、新しいものを買うことにしました。

一方で、時間に余裕があったりこの程度のことは手間に感じなかったり、はたまたインテリアを重視する人が電子レンジを持たないのも理解できます。

価値観の違いだからどっちが正解とかないこと。

わたしは便利さを取った、そういうことです。

短期間ではあったけれど電子レンジなし生活をして、自分には必要だとわかったのは良かったです。

最後に。

電子レンジなし生活は3日間しか我慢できませんでした(笑)

ブログランキング参加中
最後までご覧いただきありがとうございました。 「読んだよ」のしるしに応援ポチお願いします<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です