つみたてNISAで楽天ポイントを貯める方法 ▶

スマホを格安 SIM に変えるだけで 4,000 円節約できます

  • 格安 SIM にしたらいくら安くなるの?
  • 安くなるということはサービスがわるいんじゃない?
  • 格安 SIM のメリットとデメリットが知りたい

このような格安 SIM の悩みにお答えする記事を書きました。

いきなり体験談になりますが、au から OCN モバイル ONE に乗り変えて月額4,000円、年額48,000円節約できました。

実際には携帯番号ポータビリティで転出転入するために事務手数料が各3,000円(税別)かかっています。でもそれを差し引いても年間42,000円の節約になりました。節約効果すごくないですか?

「そんなことは言われなくても知っている」とおっしゃるかもしれません。知っているけれど乗り換えられないのは、安いから質がわるいんじゃないの?という疑問があるからですよね。

結論から言うと、やはりお値段なりなところがあります。

ですが万が一失敗したとしても、今は年数の縛りがない会社が多いので、気軽に他社へ移ることができます。また、お試ししてみる手段もあるので、そんなに警戒しなくてもいいんじゃないかと思います。

気軽に試してみて、ダメだったら次へ。

これくらいフットワークを軽くしていきましょう。

ちょっと面倒なところもありますが、年48,000円も節約できると知っていたら頑張れますよね?

この記事があなたの背中を押せたら嬉しいです。

格安 SIM と大手キャリアの違いは?

自分で設定することが多い

金銭的にとても魅力的な格安 SIM ですが、安い分、大手キャリアよりもサービスが薄くなっています。

たとえばスマホを購入した時の初期設定。

大手キャリアだとすぐに使える状態で渡してくれますが、格安 SIM だと自分でデータを移す必要があります。

特に面倒なのがメールアドレスの設定です。慣れない作業な上に入力する項目が多く、利用している会社によって設定方法が違います。ややこしいことこの上ないです。デジモノが苦手だと辛い作業なんじゃないかと思います。

ですがそのあたりも抜かりありません。

むこうも商売ですからお金を払えば助けてくれます。ちょっと挑戦してみてダメだったらサポートに連絡。それでもダメだったら有料で丸投げするのもアリですよ。

デジタル機器が苦手な人は不向き

先ほどの内容と重複しますが、自分で設定しなければならないことが多いがゆえに、デジタル機器が苦手な人にはハードルが高くなってしまいます。

いざっていう時にはサポートを頼ればいいですが、頻繁にサポートを利用するのもストレスになりますからね…。そのあたりはよく考えたほうがいいでしょう。

次の章で挙げているデメリットを参考になさってください。

格安 SIM のデメリット

デメリット1.実店舗が少ない

実店舗がある会社もありますが、大手キャリアと比べたらかなり少ないです。

現状、デジタル機器が苦手でトラブルがある度に店舗に駆け込んでいるなら、店舗が少ないことは大きなマイナスです。

スマホを扱うこと自体がストレスになりかねません。乗り換えは考え直した方がいいかもしれません。

デメリット2.通信速度が遅い

混雑するお昼休みや帰宅の時間帯に、特に遅くなる傾向があります

息抜きでネットを見たいのに、遅くて待ちきれなくてイライラしてしまっては、何してるんだか…って気持ちになりますよね。これはもうどうしようもありません。安いからとわりきって、我慢するしかありません。

デメリット3.キャリアメールが使えない

ドコモやソフトバンクなどのキャリアメールを使っているなら、メールアドレスを別に用意しなくてはなりません。そのあとは設定も待ってます。先にも書いたようにメールアドレスの設定は大変ですよ。

格安 SIM のメリット

格安 SIM の最大にして最強のメリットは圧倒的な安さです!

もうこれにつきます。

私が格安 SIM に乗り換えた当時の家計簿を見てみると、au 約5,800円、 OCN モバイル ONE 約1,700円でした。4,100円も節約できました。

給料を4,000円上げようと思ったら大変ですから、節約効果は絶大ですよ。

格安 SIM を選ぶときのポイント

例で OCN モバイル ONE を取り上げましたが、OCN モバイル ONE がいいのかというと、必ずしもそうではありません。

「じゃあ具体的にどこの会社がお得なの?」かというと、人によってスマホの使い方が違うので、「この会社のこのプラン!」とは言えません。

そこで格安 SIM を選ぶときのポイントをお伝えします。これを参考にして、ご自身で選んでみてください。

格安 SIM を選ぶときのポイント
  • 今持っているスマホが使えるか?
  • 必要な通信量は何ギガか?
  • 通話の無料時間は何分か?
  • 大手キャリアの回線はどこか?
  • どんな付加サービスがあるのか?

順番に説明します。

今持っているスマホが使えるか?

今持っているスマホをそのまま使う場合、対応しているか確認する必要があります。

サポート外でも使えないことはありませんが、何かあった時に困るのは自分なので、やはり対応している端末がいいでしょう。

必要な通信量は何ギガか?

プランごとに容量がわかれているため、自分の通信量を知っておく必要があります。

これまでの使用量は、各キャリアのサポートページやアプリから確認できます。

通話の無料時間は何分か?

通話が多い人は、無料通話の時間を確認しましょう。足りないようであればオプションを付けることを考えておきましょう。

大手キャリアの回線はどこか?

ドコモ、au、ソフトバンク、3社のうち、どこの大手キャリアの回線を使っているのか確認しましょう。特に田舎住まいだと、ぜんぜん電波が届かない所もあるので注意が必要です。

どんな付加サービスがあるのか?

楽天のポイントや、BIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプションのように、独自のサービスを持っている会社があります。

格安 SIM の月額料金はどこも大差ありません。ですから使い勝手に注目するといいですよ。

つくし

格安 SIM は人を選ぶけれど節約効果がバツグン

 

以上をまとめると次のようになります。

  • 格安SIMは安いが自分でやらなければならないことが多い
  • デジタル機器が苦手な人には向いてない
  • デメリットは、実店舗が少ない、速度制限がある、キャリアメールが使えない
  • メリットは圧倒的に安いこと
  • オススメのプランは人それぞれなので自分で選ぶ
ある程度デジタル機器が使えて、何か問題があっても自分で解決できる人は、格安 SIM に乗り換えても大丈夫です。というか、とても向いていると思います。今すぐ乗り換えて節約しちゃってください!

大抵のトラブルはネットに答えが転がってます。過剰に心配しなくても大丈夫です。どうしてもって時はサポセンに連絡すれば何とかなるでしょう。悩んでいる時間がもったいないですよ。

注意して欲しいのは、デジタル機器が苦手な人。それから面倒くさがりな人。このような人たちにはハードルが高めです

ちょっと人を選ぶ面もありますが、ここを乗り越えたらあとは何もしなくても節約できます。頑張ってください!

耳より情報

楽天モバイルが300万人限定で1年間無料のキャンペーンを開催しています。

お得なこの機会に、楽天モバイルを利用してみませんか?

楽天モバイルの公式サイトへ行く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です