2021年7月3週目の個別株ポートフォリオ

個別株の記録21073

こんにちは。節約投資家のつくしです。

突然ですがアイキャッチ画像を変えてみました。

この絵くらい心に余裕を持って投資に挑みたいという願望を込めてみましたw

いかがでしょう??

さて。

7月3週目のマイポートフォリオは、アップルとグーグルのみ良くて、他はわりとガッツリ下がりました。

下がり始めると成績を見たくなくて株から遠ざかってしまいます。

一時の下げだってわかっていても、やっぱり資産が減っているのを確認するのは辛くてそうなっちゃうんですが、興味関心がなくなる分よく眠れたりしますw

上げ相場だとエキサイトしちゃって眠れないんですよね、眠りが浅くなってちょくちょく目が覚めてチャートを確認してしまう。

そんなわけで前回チラッと書きましたが、安眠のためにも個別株の割合を少なくしたいなーって思ってます。

毎回、各指標とマイポートフォリオを比較していますが結構負けてますよねー。

資産の伸び代もS&P500メインの投資信託とさほど変わらない気がするし…

だったらもうS&P500の投資信託でいいじゃん、ってね。

インデックス投資が最強だと知っていたけれど、投資歴1年でようやく腹落ちししました。(遅)

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ ランキング投票へのご協力をお願いします。

2021年7月3週目のポートフォリオ

先週のPF21073

決算前のニュースがない状態で下げている銘柄が多いのは時合いによるものでしょうか?

それとも決算を見越しての動き?

いずれにせよ、業績や事業内容には関係ないただのブレだと思うので、そのままホールドです。

売買
  • なし

引き続きホールドです。

成績
  • S&P500:-0.97%
  • ナスダック:-1.87%
  • ダウ平均株価:-0.52%
  • マイポートフォリオ:-2.26%

7月3週目は特に成績が悪かったですね。

どんなに優良銘柄でも、上がったり下がったり、ジグザグしながら右肩上がりに成長していくものだってわかってはいるけれど、目の前の動きが気になっちゃうんですよね。

それでぐっすり眠れないことが地味に堪えてます。

やっぱり個別株の比重を少なくしたほうが良いのかも。

基本は長期保有で、株価が2倍になったときには元本回収しようって思っていたけれど、その2倍はまだ遠いからポジションを軽くするのもためらわれる。

精神安定を優先して利確/損切りするべきか、目標達成のためにリスクを取り続けるか、悩みます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です