つみたてNISAで楽天ポイントを貯める方法 ▶

2021年7月5週目の個別株ポートフォリオ

米個別株21075

こんにちは。節約投資家のつくしです。

7月5週目はGAFA+αの決算発表がありました。

軒並み好決算だったものの、来季予想が思わしくない企業もあり、そういった株は急落しました。

わたしの保有株ではペイパルがそうで、せっかくプラ転したー!と喜んでいたのに、またマイ転してしまいました。

次の決算までは含み損を覚悟しておいたほうが良さそうですね。

スーパー決算を出した企業も株価がはね上がることはなかったので、じわじわ上がっていくことに期待しましょう。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ ランキング投票へのご協力をお願いします。

2021年7月5週目のポートフォリオ

先週のPF21075

先週『グーグルは怖いくらい右肩上がりに株価が上昇している』と書きましたが、あれって自社株買いだったんですね。さすがお金持ち企業。

株主のことを考えてくれている企業には、できる限りついていきたいですね。

それとテスラですが、良い決算を出してじわじわ伸びてきました。

これまではトレンドに乗ったら凄まじ勢いで伸びていったので、今回もそういう展開を期待したいです。

売買
  • なし

引き続きホールドです。

成績
  • S&P500:-0.37%
  • ナスダック:-1.11%
  • ダウ平均株価:-0.36%
  • マイポートフォリオ:-0.28%

7月5週目は僅差ですが勝てました。

でもペイパルがこけちゃったから、先行きが心配です。

長い目で見たらテックが強いと思って、テック株中心のポートフォリオにしているけれど、必ずしもそうではないんだなって実感しています。

特に今年は「バリュー株がグロース株をアウトパフォームする」なんて言われていたから、なおの事テックは不利な年なんでしょう。

たとえ長い目で見たらテックが強いとしても、不利な時期もあるって学びになりました。そして、不利な時期にあわせてポートフォリオを考えなくちゃって思ってます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です