つみたてNISAで楽天ポイントを貯める方法 ▶

【運用報告】2021年11月1週目の米国株【個別株ポートフォリオ公開】

米個別株21111

こんにちは。節約投資家つくし (@i294tsukushi) です。

2021年11月1週目 S&P500 チャート

11月1週目の水曜日にFOMC、金曜日には雇用統計がありました。

FOMC では遂にテーパリーング(量的緩和政策の縮小)が決定しました。これにより米国債の購入額を月100億ドル、住宅ローン担保証券を月50億ドル縮小していくことになります。前々から告知されていたことなので市場は反応することなく無事通過しました。

10月の非農業部門雇用者数は53.1万人増で市場予想の45万人を上回りました。また失業率も4.6%となり市場予想の4.7%を上回りました。米国経済はとても好調のようです。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ ランキング投票へのご協力をお願いします。

米個別株ポートフォリオの資産推移

2021年2月2週目~2021年11月1週目の米個別株ポートフォリオの推移
米個別株金額と増減率
2021年11月1週目の保有株の金額と増減率
売却銘柄

サンパワー:2,954.31 USD

2021年11月1週目の保有株トピックス

サンパワー

11/3に第3四半期決算の発表がありました。

結果予想
一株当たり利益 (EPS) $ 0.06$ 0.05
売上高$ 323.64 M$ 328.36 M

住宅需要は好調で新規顧客は5,700人、前年比の2倍以上とのことです。

しかし、決算ミスが続いていることをはじめ、決算資料など端々から「投資家のことを大事にしていない」という印象を受けます。大事にしてくれない企業に資産を預け続けるのはしんどいので、決算を受けて保有株すべて売却しました。損失は108,418円でした。

2021年11月1週目の株価指数とマイポートフォリオの比較

  • S&P500:4,697.53 (+2.00%)
  • ナスダック:15,971.59 (+3.05%)
  • ダウ平均株価:36,327.95 (+1.42%)
  • マイポートフォリオ:15,200,800 (+2.33%)

サンパワーを損切りしたこともあり、この週はナスダックに負けました。3%超上げるなんてナスダック強いですね!

今回の損切りは、個別株をはじめて一番大きな金額でした。精神的に少しばかりダメージを受けております。ですが切るタイミングとしては適切だったんじゃないかなぁと思います。

それともう一つ、嬉しい話題があります。米個別株の資産額が1500万円を超えました! 記録を取り始めた2月2週目が1045万円だったので約9ヶ月で500万円弱増えたことになります。やっぱり株式投資の力は偉大ですね。

つくし
つくし

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。