つみたてNISAで楽天ポイントを貯める方法 ▶

【運用報告】2021年11月4週目の米国株【個別株ポートフォリオ公開】

こんにちは。節約投資家つくし (@i294tsukushi) です。

2021年11月4週目の指数

26日に新型コロナの新変異株オミクロン株出現のニュースが出ました。これを受けて長期債の金利は下落、VIX指数は28まで上昇、S&P500 は2.27%安となりました。

まだオミクロン株の感染力やワクチンが有効なのかわかっていない段階でなんとも言えない状況です。更にネガティブなニュースが出る恐れもあります。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ ランキング投票へのご協力をお願いします。

米個別株ポートフォリオの資産推移

2021年2月2週目~2021年11月4週目の米個別株ポートフォリオの推移
2021年11月4週目の保有株の金額と増減率

2021年11月4週目の保有株トピックス

テスラ

上海工場の生産能力を引き上げるため、最大12億元(1億8791万ドル)を投じる計画だそうです。生産能力の拡大に伴い4000人を新規採用とのこと。

2021年11月4週目の株価指数とマイポートフォリオの比較

  • S&P500:4,594.62 (-2.20%)
  • ナスダック:15,491.66 (-3.52%)
  • ダウ平均株価:34,899.34 (-1.97%)
  • マイポートフォリオ:14,035,958 (-3.36%)

さて、月曜日の市場オープンはどうなるでしょうか?

個人的には、新変異株の感染力や毒性が強いとしても、これまでの実績から大事にはならないとは思います。したがって今回の下落は絶好の買い場ではないかと考えています。

しかし、みんながどうとらえるか? が重要なので、もうしばらく様子を見たいと思います。

つくし
つくし

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。