楽天モバイルの感想 | ポイント利用で実質無料になりました

2020年5月3日追記
この記事はMVNO時代の楽天モバイルのプラン内容となっております。現在の楽天モバイルとは違っているのでご注意ください。

新しい楽天モバイルのプランについて解説した記事

楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT でできる7つのこと

つくし

スマホの通信速度が遅くて待ちきれない!いつもこんなんじゃ、やってられない!!

このような理由で、楽天モバイルに乗り換えました。

大手キャリアから格安 SIM に乗り換えてしばらくは快適に使っていましたが、使い方が変わって、常時低速モードで接続するようになると、ストレスがたまるほど遅く我慢できなくなりました。

乗り換え先の一番の条件は、「通信量を気にすることなく使えること」で、その条件に楽天モバイルがピタリと当てはまりました。

この記事では、実際に楽天モバイルを1か月ちょっと使った感想と、料金が実質無料になるおトクな使い方、メリット・デメリットなど、楽天モバイルの概要をお届けします

格安 SIM 人気ランキングで1位の楽天モバイルですが、その実力はいかに?

楽天モバイルの料金

大きく分けて2つのプランがあります。その中で容量ごとに料金が設定されています。

詳しくは下の表をご覧ください。

スーパーホーダイの料金

プランS プランM プランL プランLL
データ容量 ※1 2 GB / 月 6 GB / 月 14 GB / 月 24 GB / 月
ギガを使い切っても最大 1Mbps で使い放題 ※2
通話 10分かけ放題 ※3
月額基本料金 ※4 2,980 円 3,980 円 5,980 円 6,980 円
楽天会員割 ※5 1,480 円 2,480 円 4,480 円 5,480 円
ダイヤモンド会員 ※6 980 円  1,980 円  3,980 円 4, 980 円
  • ※1 通信が混み合う時間帯( 12:00~13:00、18:00~19:00 )は最大 300kbps 。
  • ※2 あまりは翌月まで繰り越し可。
  • ※3 国内通話のみ。「楽天でんわアプリ」を使用、もしくは「 003768 」を付して発信。
  • ※4 2年目以降の料金。
  • ※5  1年目の料金。
  • ※6 楽天会員割からさらに 500 円割引。

組み合わせプランの料金

通話 SIM データ SIM

( SMS 有)

データ SIM

( SMS 無)

ベーシックプラン 1,250 円 645 円 525 円
3.1GB プラン 1,600 円 1,020 円 900 円
5GB プラン 2,150 円 1,570 円 1,450 円
10GB プラン 2,960 円 2,380 円 2,260 円
20GB プラン 4,750 円 4,170 円 4,050 円
30GB プラン 6,150 円 5,520 円  5,450 円

楽天モバイルのデメリット

  • 2 年目以降の料金 2,980 円はかなり高い
  • 今後が不透明

一つずつ順に説明します。

2 年目以降の料金 2,980 円はかなり高い

1 年目の 1,480 円(ダイヤモンド会員は 980 円)は間違いなくコスパ最高ですけれども、2 年目以降の料金 2,980 円は高いです。この値段なら他社の割安なプランを選ぶかな…と言った感じです。

今後が不透明

楽天の大手キャリア参入にあたり 2020/4/7 で新規受け付けを終了します。

時期は未定ですが、既存のユーザーもいずれ新サービスに切り替わるそうです。

2020年5月3日追記

受け付け終了し、新サービスが始まりました。

新しい楽天モバイルのプランについて解説した記事は下記です。

楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT でできる7つのこと

楽天モバイルのメリット

  • 支払いに楽天スーパーポイントが使える
  • 期間限定ポイントの消費にピッタリ!
  • SPU 対象でポイントの倍率がプラス2倍
  • 低速運用できる
  • 通話料が 10 分間タダ
  • 最低利用期間なし

支払いに楽天スーパーポイントが使える

全額ポイント払いにすれば料金を実質無料にできます。

期間限定ポイントの消費にピッタリ!

楽天市場内で期間限定ポイントを消費すると、消費した分だけ付与ポイントも減ってしまうため、賢い使い方ではありません。

ポイントを最大限に活用するには楽天市場外で使用するのが良いのですが、使用できるサービスが限られます。楽天モバイルは、その限られたサービスの1つです。

つまり、期間限定ポイントが有効に使えて、なおかつ、ポイント使用でスマホ代を浮かすことができます!

SPU 対象でポイントの倍率がプラス 2 倍

楽天市場で買い物の時にポイント倍率がアップする仕組み SPU (スーパーポイントアッププログラム)があります。

このサービスの1つに楽天モバイルが含まれていて倍率が +2 倍にアップします。

※ 2020/4/1に倍率が +1 倍に改定されました。

低速運用できる

つくし

個人的に、楽天モバイルの一番の魅力がこれです!

アプリで高速データ通信の ON / OFF 切替ができて、低速モードだと最大 1Mbps の速度が出ます。1Mbps がどれくらいの速度かと言うと、YouTube が普通に見れるくらいです。低速時のスピードがここまで速いところは他にないので強力な武器ですね。

YouTube が普通に見れたら、それ以上速くなくてもいいって人は多いのではないでしょうか?

混雑する時間帯は最大 300kbps に制限されますが、それ以外の時間帯は、いつでもどこでも制限なしに動画の視聴ができます!

通話料が 10 分間タダ

あまり通話をしない人は、1か月 10 分あれば追加料金なしで維持できると思います。

最低利用期間なし

いつ解約してもペナルティはありません。

楽天モバイルを使った感想

つくし

スーパーホーダイ S プランを使ってます。とても満足しています!

通信の感想

以前使っていた格安 SIM で一番不満だった低速時の通信速度がかなり速くなってほぼ満足です。速度制限されているお昼休みの時間帯にストレスを感じるかな?って程度です。速度制限時間にあまり使わないので許容範囲ですね。逆に時間が被っていたら、毎日の事なので辛かったかも…と思います。

とにかく、いつでもどこでも YouTube が見れるのが嬉しいです!

通話の感想

通話は専用のアプリではなく「 003768 」を付けて発信してますが全く問題ありません。

手続きや設定時の感想

携帯電話ナンバーポータビリティを使って乗り換えました。これまで何度か同じ方法で乗り換えを経験しています。

過去、途中でケータイが使えなくなる期間が数日間ありましたが、今回は SIM カードが届いて準備ができたら電話連絡をしました。するとその数時間後には使えるようになりました

今はこれが主流なのでしょうか?

待ち時間がグッと短縮されて、とても良かったです!

専用アプリの感想

実際に使ってみるまで気にも留めていなかったアプリの使い勝手がとてもいいです。

画面がシンプルでわかりやすく、低速 / 高速の切り替えがワンタッチでできて、請求額や契約情報の確認もできます。このアプリに必要な機能が全て詰まってます。

楽天モバイルの口コミ

価格.com に投稿されているレビューにざっと目を通してみると、ネガティブな意見で目についたのがサポートが悪いことです。

  • IP 電話なので通信の品質が悪い
  • 繋がりにくい
  • たらいまわしにされた

私は使っていないので真偽のほどは定かではありませんが、サポートを利用するつもりでしたらご注意ください。

楽天モバイルのまとめ

  • ポイント利用で毎月のスマホ代をタダにすることができます!
  • 低速運用でギガを気にせず快適に動画視聴ができます!
  • 2年目以降は割高ですし先行きも不透明なので1年後に考え直した方がいいかも…

私自身は楽天モバイルに乗り換えて、とっても満足してます!

だって、スマホ代がタダになった上に前よりも快適にネットできてますから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です