つみたてNISAで楽天ポイントを貯める方法 ▶

セミリタイア成功に独身が有利な3つの理由

独身のセミリタイア

こんにちは。節約投資家つくしです。

独身でセミリタイアを目指す同志の方。

独身といだけで、家族や親戚からお小言を言われたり、はたまた腫れ物扱いされたりして、辛い思いをしたことはありませんか?

世の中にはいろんな人がいて、中には他人と暮らすよりも一人で暮らす方が向いている人もいるのに、頭ごなしに自分の価値観を押し付けられたらウンザリしますよね。

日頃冷遇されがちな独身ですが、セミリタイア成功を目指すには他の属性よりも優位性がある素晴らしい立場なのですよ!

独身であることを誇って良いんです。劣等感を抱かなくて良いんです。

セミリタイア界隈で独身は当たり前ですから。

なーんて、日頃の鬱憤が溜まってちょっと煽ってしまいましたが、今回は、独身で良かったわ~と思えるネタをお届けします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ ランキング投票へのご協力をお願いします。

セミリタイア成功に独身が有利な理由

セミリタイア生活を目指すのに独身が有利な理由は次の3つです。

  • 理由1.セミリタイアに必要な金額が小さい
  • 理由2.パートナーの同意を得なくても良い
  • 理由3.子育て費用が不要である

理由1.セミリタイアに必要な金額が小さい

自分が必要なだけのお金を用意すれば良いので、家族がいる人に比べて金額が小さくてすみます。

金額が小さいということはそれだけゴールが近いということですから独身は有利です。

理由2.パートナーの同意を得なくても良い

パートナーがいたらセミリタイアのハードルが上がります。

理由は2つあって、1つ目はセミリタイアに必要な金額が大きくなること。

2つ目はセミリタイア生活をパートナーが受け入れてくれるか、ということ。

独身だったらお金は少額ですむし、パートナーに生き方をとやかく言われたりしません。

自分の一存でどうとでもなるからセミリタイアしやすいですね。

理由3.子育て費用が不要である

子供一人を育てるのにかかる費用は2000万円以上と言われています。

フルタイムで働き続けないと普通は捻出できない金額ですからセミリタイアどころじゃないですよね。

子ありシングルで無い限り子育て費用がいらないから、既婚者よりも独身の方が有利です。

独身でセミリタイアを成功させるために安定した収入源を確保したい

セミリタイアが失敗する一番の要因は資金繰りがうまく行かないこと

なので最低でも生活費分のお金が安定して入ってくる仕組みを作りたいです。

その安定した収入源は通常ならば労働収入ですが、セミリタイア実践者の多くは投資を取り入れています。

王道は投資信託の積立投資でリターン5%を想定して元本を準備します。

他に、配当を頼りにした投資や、不動産投資を選択している人も多いです。ただこの2つは投資信託の積み立てよりも手間や知識が必要です。安定性で言えば積立投資よりも分があるんじゃないかと思います。

この辺の選択はお好みで。

投資である程度の収入が確保できれば、労働で得なければならない収入は少なくてすむので、ゆるく働くことができますね。

独身のセミリタイアと言えど周囲の理解も必要

セミリタイアが失敗するもう一つの要因に、周囲の理解が得られないことがあります。

考えてみてください。

ともに暮らす家族に、再々「定職についてよ~!」などと言われたらイラッとしませんか?

そんな環境で心穏やかにセミリタイア生活ができますか?

友人も同じです。

自分と違う価値観を押し付けられたら…その人と距離をとりたくなってしまいませんか?

少なくともセミリタイアを否定しない人、そういう生き方もあるんだなと受け入れてくれる人でないと、付き合っていくのは難しいです。

大切だと思える人には、心を砕いて理解を求めたいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

2 COMMENTS

deds

お前は働けというのと、セミリタイアに理解を示せというのはどちらも同じ傲慢な態度なんだと思う。

返信する
つくし

どちらも同じですね。お互いに価値観を押し付けあっているわけですから。
大切な人には理解を求めると同時に、相手の意見にも耳を傾けて、受け入れられるところは受け入れて、お互いに尊重しあって寄り添っていけたら良いですね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です