SNS嫌いのSNSとの付き合い方

SNS嫌いのSNSとの付き合い方

こんにちは。つくしです。

わたしの周りでTwitterをやり始めた人が現れたのは2007年頃でした。

こぞって「〇〇なう。」と呟き始めたのを見て、「滑稽だなと」一歩引いて眺めてました。

あれから13年。

今年の始めにようやくTwitterデビューしました。

なぜ今なのか?など、Twitterにまつわるアレコレを綴ります。

SNSは時代の流れ

Twitterを今になってやり始めた理由。

それはやらないことが不利になると感じたから。

面白そうだからとか気になるからとか積極的な理由ではありません。

個人が好き勝手に「◯◯なう。」とか言っているうちは無視してても良かったんですがね…

店舗の営業情報やニュースなんかもSNSで得ることが当たり前になりました。

70歳を過ぎた一国の大統領でさえ情報発信に活用している時代ですからね。

時代の流れ的に使わざるを得ないなーと、なかば観念して使い始めたわけです。

苦手意識が払拭できない

積極的になれないとか観念してとかネガティブなことばかり書きました。

そうなんです。

わたしはSNSに対してネガティブです。

なぜならSNSはネットとリアルを結びつけるから。

ネットで本名&顔出しなんてありえない!!

時代が変わったのに未だにそんなふうに思います。

本名出したからと言って、誰もわたしのことなぞ見てないこともわかってます。

でも、匿名でさえも、今どこで何してると情報を晒すのは抵抗があります。

大体ね。

SNSって元々はリア充アピールのためのツールじゃないですか。

今でこそ情報発信にも活用されているけれど、アピール要素の方がまだまだ強い。

それで大金を稼いでいる人たち(インフルエンサー)のためのツール。

わたしはそちら側(インフルエンサー)には立てません。

自分を晒す覚悟がないから。

だからどうあがいても搾取される側なんですよ。

心乱されて振り回される側。

こんなもの、情報収集の要素がなければ使いませんよ、マジで。

自分が得意な分野で戦う

ブログとTwitterをリンクさせて運用するのが鉄板なのでTwitter頑張ってみようと頻繁に投稿していた時期がありました。

けれど、ついに苦手なまま面白さが見い出せず、頑張る気持ちが萎えました。

やっぱSNSは合わない…

ハッキリわかったので自分に合った方面で頑張りたいです。

具体的に何をやるの?と問われると、今は米国株投資ですかねー。

これは積極的に学びたいと思う。

学ぶのが楽しい。

リアルマネーをかけているだけあって血湧き肉躍る(笑)

そこで得た知識や経験をブログを通じて共有できたらいいなと考えてます。

そんなわけで今後も当ブログをよろしくお願い致します。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ブログランキング参加中
「読んだよ」のしるしに応援ポチお願いします<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です